【イビサクリームの口コミ】効果的な使い方で黒ずみが3ヶ月で解消!?

イビサクリームはデリケートゾーン用の薬用無添加黒ずみクリームですが、実際のところ効果はあるのか?イビサクリームの口コミ評価から美白効果や成分の安全性・効果的な使い方など黒ずみ解消のための情報をガイドします。2ヶ月や3ヶ月ほどでも黒ずみに効果あるのか?2chなどの悪い口コミもご紹介するので必見です!

イビサクリームが選ばれる理由【3つのおすすめポイント!】

イビサクリームは「トラネキサム酸配合で黒ずみへの圧倒的な効果性」「デリケートゾーン専用で安全かつ効率よく黒ずみケア」「1日2回の効果的な使い方で3ヶ月で効果を実感」が特徴のデリケートゾーン専用の薬用黒ずみケアクリームで、黒ずみに悩んでいる多くの女性に人気の黒ずみ対策クリームです。

ではそんなイビサクリームを実際に使用した方の口コミや評価にはどのようなものがあるのでしょうか?

ここではイビサクリームの実際にあった良い口コミと悪い口コミから、イビサクリームの「デリケートゾーンの黒ずみに対する効果」を検証し、安全性や効果的な使い方についても詳しくご紹介していきます!

また、イビサクリームを最も安くお得に購入するためにはどこで購入し、どういったことに注意しなければいけないかもご紹介しますので、イビサクリームで黒ずみケアをお考えの方は必見です!

イビサクリームの口コミを検証!黒ずみへの効果と使用感は?

実際にイビサクリームを使用した方の口コミにはどのようなものがあり、黒ずみに対する効果や使用感に対していったいどのような評価がされているのでしょうか?

今回イビサクリームの口コミを徹底的に検証するために様々なレビューサイトや、@コスメ・Amazon・楽天などの口コミサイトを調べ、イビサクリームの評価や悪い口コミなど、様々な口コミを見つけることができました!

実際にイビサクリームを使用した方達はどのような方法でイビサクリームを使い、どんな効果を実感できたのか?

ここではそんなイビサクリームを実際に使った方のリアルな口コミについてご紹介し、イビサクリームで失敗しないための使い方や注意点についてご紹介していきます!

イビサクリームの口コミ評判から分かった黒ずみへの効果とは?

イビサクリームを実際に使用した方の口コミの中には様々な口コミがありますが、イビサクリームをきちんと正しい使い方で使い、実際に効果を実感した方はどのような効果を実感し、どんな評価をしているのでしょうか?

まずはイビサクリームを実際に使用して効果を実感する事ができた方の口コミについて詳しくご紹介するとともに、イビサクリームで得られる具体的な効果を検証していきたいと思います。

あなた自身の悩みもイビサクリームで改善できるのか?を考えながら見ていただき、是非とも参考にしてみてください!

↓実際の口コミ・評価↓

デリケートゾーンの黒ずみに対して一番効果的!

澤田さん/27歳/看護師
デリケートゾーンの黒ずみにはイビサクリームがおすすめです!
もともと、デリケートゾーンの黒ずみは気にしていなかったんですが、
雑誌でデリケートゾーンの特集をたまたま見て、気にしだしたら止まらない私(笑)はネットで色々調べてみた結果、どのサイトにもイビサクリームがおすすめで載っていて、イビサクリームはトラネキサム酸配合で医薬部外品だったので他より効き目ありそうと思い購入!
最初はこんなもので、白くなるのかなと疑問でしたが3ヶ月使い続けて薄くなってきた気がして、半年くらいたった時に、彼からも「何かした?」と言われ、効き目を実感しました。
他の人の口コミだと効かないなど書いてあり不安でしたが、私には効果はあったので、試してみるのもありだと思います!
乳首は薄くなったかどうかわかりませんでしたww
引用元:@コスメ
医薬部外品で効く根拠があるのも人気の理由!

イビサクリームはデリケートゾーン用に作られただけあって、デリケートゾーンの黒ずみに対して有効に使用できるようです。

医薬部外品で一般的な黒ずみクリームより効果がありそうなことも選ばれる理由なようで、この方はイビサクリームを3ヶ月ほど使ったところで彼氏さんにも気づかれるくらいの変化を実感する事ができたみたいですね。

3ヶ月あればほとんどの皮膚が生まれ変わるには十分な期間ですので、しっかりイビサクリームを使用することで、黒ずみの改善が実感できるようです。

イビサクリームでデリケートゾーン以外の黒ずみにも効果を実感!

匿名さん/34歳/保育士
イビサクリームはデリケートゾーン用の黒ずみクリームという事でしたが、私の場合は膝などの黒ずみが気になっていたので、ボディを中心に使用しました。(顔にも使用できるそうです)
乳白色のジェルのようなクリームで、少量でよく伸びます。香りはありません。
刷り込むようにぬります。さらっとしていてべたつかず、スーッとすぐ肌に浸透します。
保湿力もあり、乾燥が気になる季節にも安心して使用できます。
使い続けるうちに、気になっていた膝の黒ずみが、薄くなってきたような気がします。
肘や膝などの他の部位にも効果的に使用できる!

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみケアのために作られたものですので、デリケートゾーン以外の黒ずみに対しても効果を実感する事ができるかは気になるところ。

この方はイビサクリームをデリケートゾーンだけでなく、膝などの部分の黒ずみに対して使用していたようです。

その結果イビサクリームはデリケートゾーンだけでなく膝の黒ずみに対しても効果を実感できたようで、デリケートゾーンだけでなく体の様々な部分に対して有効に使用していくことができるのが分かります。

体のほかの部分の黒ずみにも悩まされている方は是非とも全身の黒ずみケアで使っていきたいところですね!

イビサクリームは40代でも効果があった

匿名さん/40歳
使い始めて2ヶ月(2本目)です。
デリケートゾーンの黒ずみが気になり毎日朝晩つけています。
塗るとスベスベになりベタつかないのは良いです!さっぱりした使用感なので夏場も問題なく使えそうです。
黒ずみに関しては初めよりだいぶ薄くなって、見た目でもあまり気にならないくらいになりました!
ホント使って良かった!
さすがに40歳の肌にはあまり効果が無いかと思っていましたが、40代でも問題なく効果を実感できるようでうれしいです。
滑らかな美白肌になれるまで使い続けてみたいと思います!
引用元:@コスメ
個人差はあるが年齢問わず黒ずみケアが可能!

黒ずみケアをする場合、年齢を重ねるほど皮膚の生まれ変わりの速度は遅くなり、効果を実感しにくくなっていってしまいますので、イビサクリームも歳をとると効果が感じられなくなるのでは?と心配になってしまうところ。

ですが、イビサクリームを実際に使用した方の口コミの中には、40歳でイビサクリームを使用した方の口コミもあり、40歳の方でもイビサクリームの効果を問題無く実感する事ができていました!

40歳になって皮膚の生まれ変わる速度が遅く、「さすがに効果を感じることができないかも」と心配していたようですが、イビサクリームは年をとって肌の生まれかわりが遅くなってしまった方でも問題無く使用でき、しっかりと使用していくことで効果を実感する事ができるようです。

イビサクリームはアトピー跡にも良い!

匿名さん/51歳/主婦
無添加なので、アトピー跡やデリケートゾーンなどの敏感な部分に使っても安心。
私は最近までアトピーがひどくて、治った後の炎症跡が黒ずんで気になったので使いだしましたが、ひじやひざ、デリケートゾーンなどのいろんな部分に使用しています。
刺激のない優しい使い心地のクリームで、すっと伸びるので、少量でケアすることが可能です。
保湿成分が配合されているので、肌もしっとり潤います。
アトピー跡やひじ・ひざ、デリケートゾーンは乾燥しやすくもあるので、同時に保湿ケアできるのが嬉しいです。
まだ、1ヵ月しか使っていないですが、ケアしている部分の肌のトーンが明るくなってきている気がします。
引用元:Amazon
無添加処方で肌に優しく安心安全!

イビサクリームは全身の黒ずみに対して有効に使用できるので、「アトピーの跡で黒ずんでしまっているものに対してもイビサクリームは使えるのか?」と疑問に思っている方も中にはおられるのではないでしょうか?

イビサクリームは無添加で肌に優しい設計で作られているため、アトピーの方でも使えそうなところ…。

実際アトピーの方でも使って大丈夫だったという口コミもありましたが、この方はアトピーの時の炎症による影響でできてしまったアトピー跡に対してイビサクリームを使用した様で、そのような症状に対してもイビサクリームは安全に使用する事ができ、黒ずみに関しても1ヵ月ほどで薄くなってきたという事でした!

アトピーなどの敏感な肌の方は黒ずみケアするにしても肌への影響が気になるもの。

イビサクリームのような肌に優しい黒ずみクリームであれば安心して黒ずみケアをしていくことができますね!

イビサクリームは敏感肌でも安心して使用できた

宮崎さん/29歳/販売員
ずっと黒ずみにコンプレックスがあったものの、どうすれば良いか分からずにいました。
たまたま他社の黒ずみクリームを見つけ、色々見ていたのですが、最終的にイビサクリームを買ってみました。
買った決め手としては、医薬部外品というのが安心感があって、敏感肌のあたしでも使用できそうと感じだったからです。
使用感としては、伸びがよくてしっとりするから塗りやすい!デリケートゾーン以外にも使えるので全身で使っています!
しっかり毎日塗っていったら、どんどん黒ずみが薄くなってきて、、、。
敏感肌ではありましたが、特に異常なく使えたので、これからもイビサクリームを使いつづけたいなあ、、、と思います
安全性に十分配慮されている点も人気の理由!

アトピーの方同様に、敏感肌の方にしてみても、イビサクリームは肌に合うかは気になるところ。

実際の口コミの中にも敏感肌でイビサクリームを使用した方がいて、この方は敏感肌のようですが、イビサクリームを「医薬部外品で安心感があって」という理由で選んで使用していました。

実際にイビサクリームを使用してみたところ、伸びが良くてしっとりするので塗りやすかったようで、敏感肌の方でも、特に問題なく使用する事ができたようです。

黒ずみもどんどん薄くなっていったようですので、イビサクリームは黒ずみに対する効果だけでなく肌への優しさという面でも安心して選んでいける黒ずみクリームなようです

\イビサクリームで肌に優しく黒ずみケア!/

イビサクリームはレビューサイトでも人気が高い!

イビサクリームの口コミを探してみると、多くのレビューサイトが出てきますが、様々なレビューサイトを見てみたところ、そのほとんどがイビサクリームの効果を実感しており、使用感についてもとても好印象なものが多い印象でした!

実際使用した経過をレビューしているサイトが多く、1週間から1ヵ月、3ヶ月から半年日ほどの使用結果をレビューしており、中には気になっていた黒ずみがほとんど目立たなくなっている方もおられました。

実際に使用している方の経過を見れるのは非常に参考になりますし、商品の効果をリアルに知ることができるので、参考にしたいところです。

ただ、このようなレビューサイトは、ほとんどが効果が出たものに対してレビューするといった形になりますので、どうしても好印象なものが多くなる傾向にあります。

ですので、ここで紹介しているようにレビューサイトの内容ばかりではなく評価の良い口コミや悪い口コミも参考にしながらイビサクリームの効果を判断していくのがよいでしょう!

イビサクリームの悪い口コミ評判にはどんなものがある?

イビサクリームの口コミを見て行く上で、「評価の悪かった口コミ」についてもしっかりと確認し、イビサクリームのデメリットの有無を知ることで失敗することを防いでいくことができます。

実際に使用した方が体験したイビサクリームの悪い点にはどのようなポイントがあるのでしょうか?

イビサクリームで効率よく黒ずみケアを行っていくためにも、イビサクリームを実際に使用した方の悪い口コミから、デメリットと失敗の原因を学び、あなた自身も失敗してしまわないように対策を立てて行きましょう!

↓実際の評価が悪い口コミ↓

黒ずみに効果が無かった、とても期待してた分残念

匿名さん/36歳/OL
20代後半くらいからデリケートゾーンの黒ずみが気になるようになって、さすがに黒ずみケアもしていこうとイビサクリームを使いだしました。
ネットの口コミとかでは数週間くらいで黒ずみが良くなったというものが多かったので、早く治したい私にはピッタリ!と思い期待して使っていましたが、1ヶ月経ってもそんなに変化が無く、少し薄くなったかな?くらい。
口コミのように効果のあるものとはあまり思えないのでこれなら使っててもあまり意味が無いと思って使うのを辞めました。
1ヵ月で判断するのは早すぎる!2ヶ月は様子を見よう!

イビサクリームを使って評価が低い悪い口コミの中には、この方のように、「1ヶ月経っても少し薄くなったかな?程度で効果をあまり感じなかった」というものがあり、イビサクリームの効果をあまり実感できていないという方もおられました…。

この方の場合は、1か月間イビサクリームを使用して、その効果の有無を判断してしまったようですが、残念ながら1ヵ月では少ししか効果を実感できなかったようですね。

イビサクリームを使用した方の口コミの中には、確かに数週間くらいで効果を実感した!というものもありましたが、黒ずみの改善には肌がしっかり生まれ変わらなければ大きな効果は期待できないため、効果を実感する期間には個人差が出るようです。

ただ、この方の場合は1ヵ月しか使わず効果の有無を判断していましたので、使用期間が短く、即効性に期待し過ぎていたのかもしれませんね…。

クリームがポロポロと落ちてきて使いづらかった

和田さん/20歳/フリーター
黒ずみを早く治したくてイビサクリームを使用することに!
イビサクリームは保湿力があって、黒ずみも1ヵ月ほどで良くなったので、効果には満足でしたが、夏に向けてあまり時間が無かったのもありたっぷり使っていたからか、使った後にクリームがポロポロと落ちてきて使いづらかったです…。
ネットで見てもそんな口コミはなかったので私だけなのでしょうか?
使う量が多すぎると使い心地が悪くなるのは当たり前!

イビサクリームを使用して1ヵ月ほどで黒ずみに対する効果を実感できたようですが、この方の場合はイビサクリームを使用後にクリームがポロポロと落ちてきてしまい、使用感に満足できなかったようです。

ただ、この方も言っているように、他の口コミを見てもそのような現象が見られたというものは存在せず、かなり少数派の意見のような気がします。

この方は早く治したいとたっぷり使っていたと言っていますので、もしかして使用量が多すぎてクリームが垢のようにポロポロとはがれてしまったのかもしれませんね。

イビサクリームを使い心地良く使用していくためには、早く治したいからと無理に沢山使う事はせず、適量を使用して正しくケアしていくことが大切なようです。

イビサクリームを使いだしてから肌が少し荒れた気がする

河合さん/24歳/飲食業
イビサクリームはデリケートゾーン以外の黒ずみにも良いという事で全身の気になるところに使ってみました。
中でもやはりデリケートゾーンは黒ずみが気になる部分だったので、しっかり治るように念入りに塗り込んで黒ずみケアをしました!
ただ、他のところは何ともなかったのですが、デリケートゾーンだけ、塗ったところが少し肌荒れした気がします。
少ししたら全然大丈夫になったのですが、デリケートゾーンに何か塗るのが初めだったからかな?
2ヶ月経った今では黒ずみが薄くなってきて、使ってて問題もないので使い続けて行こうと思います。
引用元:@コスメ
塗る時に強くこすると刺激で肌荒れを起こす事も!優しく塗ろう

イビサクリームを使用して肌荒れを起こしてしまったという方も中にはおられるようで、この方は初めてデリケートゾーンのケアをしたからか、肌が少し荒れてしまったようですね。

ただ、他の部位は何ともなかったようで、しっかりと念入りに塗ったデリケートゾーンだけが肌荒れを起こしたという事でしたので、もしかすると、塗る際にゴシゴシと擦って使用して、肌にダメージを与え過ぎてしまったことが原因で肌荒れを起こしてしまったのかもしれませんね。

1度肌荒れを起こしてからは何ともなくなり、2ヶ月でイビサクリームの効果を実感できたようですので、少し肌荒れを起こしてしまってからは使い方に気をつけて使用していったのかもしれませんね。

イビサクリームの2ch(5ch)での評価は悪い?

悪い評価を探そうとするときに便利なのが「2ch(5ch)」ですが、今回イビサクリームの悪い口コミを探すために2ch(5ch)で検索してみて悪い口コミが無いか実際に検証してみました。

その結果、2ch(5ch)には残念ながらイビサクリームを評価しているスレッドが見当たらず、悪い口コミについても見つかりませんでした。

ですので、イビサクリームのデメリットや失敗してしまった原因については、ここまででご紹介した悪い口コミから考えて検証していきたいと思います。

イビサクリームのデメリットを調査

実際にイビサクリームを使用した方の悪い口コミをご紹介してきましたが、イビサクリームの悪い口コミには「黒ずみに効果が無かった」というものや「クリームがポロポロと落ちてきて使いずらかった」というもの、また「少し肌が荒れた気がする」といったものもありました。

では、これらの悪い口コミはどういったことが原因でこのようなことになってしまったのでしょうか?

この悪い口コミから考えられるイビサクリームのデメリットについていくつかあげて行きたいと思いますので、あなた自身がイビサクリームで失敗してしまわないようにぜひ参考にしていただき、対策をしていってください!

即効性があるわけではなく使ってすぐ黒ずみが治るわけではない

イビサクリームを実際に使用した方の評価の低い悪い口コミの中には「即効性に期待し過ぎて短期間でイビサクリームの効果の有無を判断していた」というものがありました。

ですが、イビサクリームは残念ながら「使ってすぐ改善する」というような即効性にはあまり期待できません。

イビサクリームは「肌を整え新陳代謝を促すとともに肌を守る」という働きと「黒ずみの原因となるメラニン色素の発生を抑える」という働きによって黒ずみをケアして予防すると共に黒ずみの改善に肌を導いてくれます。

ですので、塗ってすぐ良くなるという事はあまりなく、数週間~数ヶ月かけてじっくり黒ずみ対策していくというものです。

黒ずみのような色素沈着は、肌が生まれ変わるまでしっかり使用することで効果を発揮するので、イビサクリームを使用していく際には、このことをしっかり頭に入れたうえで使用していきたいところですね。

イビサクリームは使う量を間違えるとポロポロ取れてくる

イビサクリームを使用した方の口コミには「使用感が良い」というものが多く、ほとんどの方がイビサクリームの使用感に対しては好印象な口コミを残しています。

ただ、中には先ほどご紹介した評価の低い悪い口コミのように、「イビサクリームを使ったらポロポロとクリームが取れてきた」というものもありました。

この方は、早く治したいからと沢山のイビサクリームを使用していたようですが、他の口コミにはそのようなものが見当たらないことから、イビサクリームの使用量が多すぎたという事が原因として考えられます。

イビサクリームは使用量が多かったり、きちんと乾く前に下着をつけたりするとクリームが乾き切らず、ポロポロと垢のように落ちてしまうようです。

ですので、イビサクリームを使用する際には使用量にも注意が必要という事なのでしょう。

早く黒ずみを治したいからと沢山つければよいというものではありませんので、使用感が悪くならないように使用量を守って正しく使用して行きたいところですね。

 

イビサクリームでトラブルが起きることも?

イビサクリームを使用して、肌荒れなどの肌トラブルが起きたというものも口コミの中にはありましたが、イビサクリームは低刺激で肌に優しく作られているとはいえ、中には肌荒れを起こしてしまう方もおられるようです。

評価の低かった悪い口コミの方は、今までケアしたことの無いデリケートゾーンにイビサクリームを使用したことで少し肌荒れを引き起こしてしまったようですが、この方の場合は、肌にイビサクリームが合わなかったというよりは、イビサクリームの使い方が悪かった可能性があるように感じます。

イビサクリームは自然由来成分も配合しているため、中にはアレルギーなどを引き起こしてしまう方もおられるかもしれませんが、肌トラブルを引き起こしてしまった方の多くは、使い方が雑だったり、早く治したいとゴシゴシと塗り込み、肌に余分な刺激を与えてしまったりしている場合が多いようです。

アレルギーなどが心配な方は、使用前にパッチテストを行ってから使用するなどの工夫をしてイビサクリームを使用するとよいでしょうし、間違った使い方で肌荒れを起こしたくないというかは、無理にゴシゴシと塗り込もうとせず、優しくケアしていくように心がけながらイビサクリームで黒ずみケアしていきましょう!

デリケートゾーン専用の薬用黒ずみケアクリーム【イビサクリーム】


イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみケアのために作られた医薬部外品の薬用黒ずみケアクリームで、デリケートゾーンだけでなく脇や肘膝、バストトップなどの体の様々な部位に使用できる人気の黒ずみクリームです。

イビサクリームは特に、「VIO脱毛をしたらくすみができた」ビキニを着たいけど脚の付け根が黒い。」脱衣所や温泉で視線が気になる」彼に遊んでるって思われたくない」こんなに黒いのって私だけ?と不安になる」どうやってケアして良いのかわからない」というような、黒ずみが原因で悩んでいる女性が使用しており、使用者の多くが高い評価を残しています。

ではそんなイビサクリームで失敗して後悔しないためにはどのようなことに気をつけてイビサクリームで黒ずみケアをしていくべきなのでしょうか?

ここからはそんなイビサクリームの効果的な使い方などについて詳しくご紹介していきます。

【イビサクリーム】

内容量
35g(1ヵ月分)

価格
単品価格:7,000円
定期購入初回:4,470円(クレジットカード払い)
定期購入2回目以降:4,473円(2回目のみ4,970円)

イビサクリームを使っている芸能人

イビサクリームは芸能人の中でも人気の黒ずみクリームで、セクシー女優の「明日香キララさん」や、ファッションモデルの「早川沙世さん」などがインスタグラムなどで紹介していて話題となっています!

他にもさまざまな有名な方がブログなどでも紹介しており多くの女性がイビサクリームに関心を持っているのです。

明日香キララさんさんのような肌の露出がきわめて多い職業のセクシー女優さんは、特に体の黒ずみに対して気をつけている事とは思いますが、イビサクリームはそんなセクシー女優さんが愛用し、おすすめするほど黒ずみに対しての評価が高いという事でしょう。

イビサクリームは雑誌で何度も特集を組まれている!?


イビサクリームは芸能人によってインスタやツイッターなどのSNSやブログで紹介されているだけでなく、多くの雑誌で特集を組まれ、掲載されています!

「美的、GLITTER、GLASSY、SHE THREE」など多くの人気雑誌で掲載され、デリケートゾーンの黒ずみ対策用クリームとして多くの注目を集めているのです!

黒ずみケア特集などをご覧になられたことがある方の中には、何度か雑誌でイビサクリームを見かけたことがあるという方もおられるのではないでしょうか?

スキンケア大学やfoxセレクションもイビサクリームを紹介!

スキンケア情報サイトとして人気の高い「スキンケア大学」や「Foxセレクション」などでもイビサクリームは紹介されており、デリケートゾーンの黒ずみ対策用クリームとして非常に高い評価を得ています。

雑誌や芸能人だけでなくスキンケア情報サイトでも人気なイビサクリームは黒ずみケア製品全体の中でも高い人気を誇っていることでしょう!

実際に様々なメディアなどで紹介されている商品は人気も高く、評判も良いことがありますので、イビサクリームは人気と共に口コミの評価も高くて安心できますね!

イビサクリームはcmをしていなくても大人気!

実はイビサクリームは市販のクリームのようにTVCMで広告することはありませんでした。

ですが、雑誌で取り上げられた事や芸能人が使用して紹介していたこと、多くのメディアサイトなどで取り上げられたことがきっかけとなり、非常に多くの人気を集めることとなりました。

ですが、CMをしていない分認知度は市販の物よりも劣るにもかかわらず、イビサクリームがここまで人気が出たのは、実際にイビサクリームを使って満足した方が多かったからなのではないでしょうか?

良い製品でなければこれほどの人気が出ることはありませんので、これからイビサクリームで悩ましい黒ずみをケアしていく事を考えると、とても期待が膨らみますね♪

\イビサクリームについて詳しく知る/

イビサクリームの口コミから効果の根拠や期間を検証!


イビサクリームを実際に使用して効果を実感した方の口コミについてご紹介してきましたが、その中にはイビサクリームで様々な悩みに対して効果を実感したという口コミがありました。

では、イビサクリームはなぜそのような様々な悩みに対して効果を発揮する事ができるのでしょうか?

ここからはそんなイビサクリームが効果的と言える根拠やどのような部位や症状に対して効果的なのかについて検証しご紹介していきます。

デリケートゾーンだけでなくどのような部位に効果的なのか?またどんな症状には効果的で、どのような症状には効果が期待できないのか?

イビサクリームの有効成分や特徴から、効果の有無について詳しくご紹介していきます。

関連記事:【イビサクリームの効果】成分や特徴から効果が出るまでの期間を検証

イビサクリームの有効成分・全成分を紹介

イビサクリームの効果を検証するためには配合されている有効成分の働きを理解していく必要があります。

イビサクリームが本当に黒ずみに対して効果的なのか?

黒ずみはどのくらいの期間で改善していくのかを見るために、しっかりと有効成分の働きを理解してイビサクリームを使用していくようにしましょう!

イビサクリームの有効成分
<有効成分(医薬部外成分)>
トラネキサム酸・グリチルリチン酸2K

<補助成分(美容成分)>
大豆エキス・ウメ果実エキス・サクラ葉抽出液・アルピニアカツマダイ種子エキス・カモミラエキス・党参抽出物加水分解液・ステアロイルフィトスフィンゴ・天然ビタミンE・乳酸ナトリウム液・ローズ水・水添大豆リン脂質・グリセリン・1,2-ペンタジオール・BG

イビサクリームの全成分
<有効成分>トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
<その他成分>BG、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリアクリルアミド、メチルフェニルポリシロキサン、軽質流動イソパラフィン、POE(7)ラウリルエーテル、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス(2)、ローズ水、ウメ果実エキス、大豆エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、アルピニアカツマダイ種子エキス、サクラ葉抽出液、カモミラエキス-1、水添大豆リン脂質、オウゴンエキス、乳酸Na液、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、フェノキシエタノール

イビサクリームの有効性はWの有効成分と補助成分がポイント!

イビサクリームが黒ずみの予防や改善に効果的とされる理由は、医薬部外品に指定されている有効成分やその他肌に対して良い成分が配合されているからです。

医薬部外品は、日本の医薬品に関する「有効性及び安全性の確保等に関する法律」で定められた「医薬品と化粧品の中間的な分類」に当てはまるもので、人体に対する緩やかな作用が認められた商品の事を言います。

イビサクリームには黒ずみやくすみ、肌荒れに対して有効とされる「トラネキサム酸」や「グリチルリチン酸2K」が配合されており、黒ずみの原因となるメラニン生成を抑え、黒ずんでしまった肌の新陳代謝を促す働きがあります。

まずはそんなWの有効成分とその他の補助成分について詳しく解説し、イビサクリームの有効性についてご紹介していきます。

 

トラネキサム酸で肌ダメージに守りのアプローチ!

まず1つ目の有効成分として、イビサクリームに配合されているトラネキサム酸は「メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ」という作用が認められており、肌が受けたダメージによって黒ずみやくすみができるのを予防する働きがあります。

黒ずみは衣服との擦れや乾燥などによって肌がダメージを受け、そのダメージから肌を守ろうとメラニンが過剰に生成される事によって引き起こされます。

トラネキサム酸はメラニンを生成する働きのある「メラノサイト」の働きを阻害する効果があり、この働きによって、肌の黒ずみやくすみを予防することで美肌に導いてくれるのです。

肌が乾燥しやすく、衣服との擦れで黒ずみができてしまう方にとっては、肌を守ってくれる働きのあるトラネキサム酸は黒ずみ予防のためには必須の成分なのです!

 

グリチルリチン酸2Kでくすみに攻めのアプローチ!

2つ目の有効成分のグリチルリチン酸2Kは、「肌を整え新陳代謝を促進させる」という作用があり、黒ずんでしまった皮膚組織の排出を促す働きと、肌荒れを防ぎ新たな肌ダメージを防ぐという働きがあります。

黒ずんでしまった皮膚の肌代謝が悪いと新しい皮膚へと生まれ変わらず、いつまでたっても黒ずみが改善されずに皮膚はくすんだままとなってしまいます。

グリチルリチン酸2Kは肌代謝が悪く肌ダメージの受けやすい肌を整え、肌の新陳代謝を促す働きがあるため、黒ずんだ皮膚を生まれ変わらせ、黒ずみの改善を促進してくれるのです。

また、肌を整える作用があることから、肌のバリア機能を向上させ、新たに受ける刺激からメラニンが生成されるのを防いでくれます。

イビサクリームはトラネキサム酸の「黒ずみを予防する作用」と、グリチルリチン酸2Kの「黒ずみを改善を促進してくれる作用」のダブルの働きによって黒ずみを効率よく予防・改善させてくれるという事なのです!

 

美白サポート&糖化ケア成分でお肌の透明感をサポート!

イビサクリームには黒ずみの予防と改善に対して有効なトラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kの他にも「美白をサポートする成分」と「糖化ケアを行ってくれる成分」が配合されています。

この各成分は2種類のナノカプセルに凝縮することでそれぞれを肌の奥に届け、くすみの原因となるメラニンにアプローチしながら肌サイクルを整えてくれるように製造されているのです。

1つ目の美白サポート成分には「党参抽出物・カモミラエキス・アルペニアカツマダイ種子エキス」が配合されており、これらの成分がメラニン生成を抑え、黒ずみができるのを防いでくれています。

トラネキサム酸だけでなくその他の美白サポート成分によっても黒ずみの予防を行っているので、イビサクリームは黒ずみの予防に対して高い効果を発揮する事ができるようですね!

そして2つ目の糖化ケア成分には「サクラ葉抽出液・ウメ果実エキス・大豆エキス」が配合されており、これらの成分が肌のサイクルを整え、今の若さや美しさを維持していくためのサポートをしてくれます。

糖化ケア成分はグリチルリチン酸2Kと共に肌を健やかに保つサポートをしてくれているので、ダメージから肌を守ると共に、今できている黒ずみの排出を促してくれるのです。

 

8種のうるおい成分で肌をしっかり保湿!

また、イビサクリームにはメラニン生成を防ぐ働きや黒ずみ改善を促進させる働き以外にも、「肌を保湿しダメージから皮膚を守る」という働きもあります。

しっとり保湿するためにイビサクリームには「ステアロイルフィトスフィンゴシン・天然ビタミンE・乳酸ナトリウム液・ローズ水・水添大豆リン脂質・グリセリ・1,2‐ペンタンジオール・BG」の8種類の保湿成分が配合されており、ダメージの蓄積されたデリケートゾーンに潤いを与えみずみずしく滑らかに保ってくれます。

しっかり保湿を行う事で、肌が乾燥するのを防ぎ、ダメージを受けにくい肌へと導いてくれるのです!

イビサクリームはこれらすべての成分の働きによって「黒ずみの予防」「くすみ改善の促進」を効果的に行ってくれるのです。

イビサクリームはどんな症状に効く?

イビサクリームの効果の根拠として、イビサクリームに配合されている成分から黒ずみに対しての働きを見てきましたが、イビサクリームは実際のところどのような部位や症状に対して使用でき、どのような変化に期待できるのでしょうか?

実際の口コミや知恵袋などから見つけた、イビサクリームが有効とされている症状や、黒ずみの悩みを持ちやすい部位などに対しての効果を詳しく検証しご紹介していきます。

イビサクリームでニキビ跡も早期改善!?

ニキビ跡の中でも黒ずんでしまっているニキビ跡は、ニキビの炎症が原因となり肌を傷つけてしまう事で、そのダメージから肌を守ろうとメラニンが沢山生成されることで引き起こされます。

そのような黒ずんだニキビ跡に対してであれば、肌の新陳代謝を高めることで改善を早めることができます。

ただ、凸凹でクレーターのようになってしまったニキビ跡は、改善が難しく、簡単には改善しないので、イビサクリームは黒ずんでしまったもののケアに対しては有効に使用できるでしょう。

敏感なアトピー跡にもイビサクリームは効果的!?

アトピーなどで肌が痒くなり掻いてしまってできた掻き跡などは、黒ずんでしまう事がありますが、そのような黒ずみに対してもイビサクリームは使用できるのか?

ニキビ跡同様に、アトピー跡の黒ずみもメラニンが過剰生成されることが原因となり引き起こされます。

また、肌の新陳代謝を早めることができればアトピー跡に対しても有効に使用していくことができるので、イビサクリームは、予防・改善の促進の両方で、アトピー跡有効に使用していくことができるでしょう。

妊娠線にもイビサクリームは効果的!?

妊娠線は妊娠してお腹が大きくなってしまう事で皮膚表面がひび割れ、その刺激によってひび割れ跡が黒くくすんで見えてしまう事でも目立ってしまうようになります。

妊娠線を改善するためには、やはり肌の新陳代謝を促進するか、妊娠中から肌をしっかり保湿して妊娠線ができるのを予防していく必要があります。

イビサクリームを使用している方の中には、妊娠線を予防するために妊娠初期から使いだして産後もそのまま妊娠線対策として使用している方もおり、その方は妊娠線に対する効果に満足している様子でした。

妊娠線が気になり、今後も妊娠する機会がある場合は1度試してみるのも良いかもしれませんね!

イビサクリームで臭い対策が可能!?

イビサクリームはデリケートゾーンなどの臭いの気になる部分に使用する事もあって、イビサクリームで臭い対策も可能なのか?という事は、デリケートゾーンの臭いを気にしている方にとってはとても気になるポイントです。

イビサクリームに配合されている成分の中には抗菌作用のある成分も配合されており、臭いの元となる雑菌の繁殖を少しではありますが抑えてくれます。

また、保湿して乾燥を防ぐことで、雑菌が繁殖しやすい状態になるのを防ぐことができるので、何も使用していない時に比べると、臭いは抑えることができるようです。

ただ、匂いを抑える作用は、あまり期待できるものではありませんので、本格的に臭い対策をお考えの方は、クリームではなく臭い消し用の石鹸やスプレーなどとイビサクリームを併用して使っていくことがおすすめです。

イビサクリームでクマ対策は難しい?

肌が黒ずむことに対して効果的なのであれば、イビサクリームは目のクマに対しては効果があるのか?と疑問に思う方も中にはおられるのではないでしょうか?

イビサクリームで目のクマを予防・改善することは、種類によっては可能ですが、予防できないものもあります。

ただ、目の付近に使用するのは、目にクリームが入ってしまう可能性があるのでおすすめできません。

目のクマには種類があり、「メイクなどの刺激でできる茶クマ」、血行不良が原因でできる「青クマ」、老化によって目の下がたるみできる「たるみクマ」の3種類で、

このうち「青クマ」と「たるみクマ」は肌の色素沈着が原因で黒くなっているわけではなく、目の周辺の血流が悪くなり、血液が滞ってしまう事が原因で黒くみえてしまっているので残念ながらイビサクリームは有効に使う事ができません。

イビサクリームには血行を促進させる作用はありませんので、このような目のクマに対しては効果が無く、安全性的に考えるとむしろ使用しない方が良いのです。

一方メイクなどの刺激でできてしまう「茶クマ」に対しては有効で、目の周りの色素沈着を予防・改善を促進してくれるでしょう。

ただしやはり安全性を考えるとあまりお勧めできないので、そういった顔の黒ずみにはそれ専用の製品を使っていく方がいいかもしれませんね。

イビサクリームは顔のシミ・そばかすの美白にも使える?

イビサクリームは黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑制し、肌を整えることによって新陳代謝を高める働きがあるため、顔のシミやそばかすに悩んでいる方からするとイビサクリームで顔のシミやそばかすも改善できないのかと疑問に思っているのではないでしょうか?

イビサクリームは黒ずみ・くすみの改善を促すとともに、シミ・そばかすのケアに対しても使用する事ができます。

メラニンが発生するのを防ぎ、すでにシミやそばかすができてしまった肌の新陳代謝を促進することで、予防だけでなく改善にも期待できるというわけです。

ただ、イビサクリームは本来は体の黒ずみに対して効果的に働きかけるように作られているため、シミ専用のケア製品などと比べると、若干性能が劣ってしまうでしょうから、体の黒ずみケアのついでで顔のシミやそばかすにも使用するという程度であればおすすめと言えます。

全身の黒ずみに対するイビサクリームの効果


イビサクリームはデリケートゾーンだけでなく、脇や肘膝、お尻、背中など体の様々な部分の黒ずみに対して有効に使用していくことができます。

ではそもそも各部位の黒ずみはいったいどのようなことが原因でできてしまい、イビサクリームはどのように有効に使用していくことができるのでしょうか?

体の様々な部位にできる黒ずみの原因や対処法、イビサクリームの有効性について詳しくご紹介していきますので、デリケートゾーンだけでなく別の部位の黒ずみに悩んでいる方はザ日参考にしてみてください。

イビサクリームで肘・膝の黒ずみ対策


肘や膝の黒ずみは、よく肘や膝をついてしまう事や、乾燥していつもカサついてしまっている場合にできてしまう事が多く、刺激と乾燥が原因となりできてしまう黒ずみです。

イビサクリームには肌の保湿やメラニン生成を抑える働き、肌の新陳代謝を促す働きがあるため、肘や膝の黒ずみに対しても有効に使用していくことができます。

乾燥を抑え、刺激によるメラニン生成を抑制することで黒ずみをできにくくしてくれるのです。

ただ、イビサクリームを塗っているからと、肘や膝を突くことを辞めず、刺激を与え続けると、せっかくイビサクリームを塗っていても、黒ずみの早期改善を見込むことはできません。

ですので、肘や膝をつかないように日ごろから気をつけながらイビサクリームを使用していくことではじめて肘膝の黒ずみを効率よく改善していく事ができるでしょう。

イビサクリームはデリケートゾーンには特に効果的!


イビサクリームはそもそもデリケートゾーンの黒ずみの予防・改善を促す為に作られたクリームですので、やはりデリケートゾーンの黒ずみに対して最も有効に使用していくことができます。

デリケートゾーンの黒ずみは、主に下着との摩擦、蒸れや乾燥、お手洗いの際に強くこすってしまう事などが原因となって黒ずみができてしまいますが、イビサクリームは保湿とメラニン抑制の働きによって効果的にデリケートゾーンの黒ずみを予防・対策していくことができるのです!

イビサクリームは他の部位に対しても有効に使用していくことができますが、やはりどの部位に一番有効かというと「デリケートゾーン」の黒ずみなのです!

保湿とメラニン生成の抑制、肌の新陳代謝の向上によって、デリケートゾーンの悩ましい黒ずみを効率よく、効果的に予防・改善していくことができるのです!

イビサクリームで気になる胸の黒ずみも解消!


胸やバストトップの黒ずみは、下着との摩擦や蒸れ、締め付けによる刺激などによってできてしまい、バストトップが黒ずんでいると、男性からは遊んでいそうと勘違いされやすいことから深い悩みになりがちです。

イビサクリームは、このような胸の黒ずみに対しても、メラニン生成を抑制する働きや新陳代謝を促す働きによって効果的に使用していくことができます。

下着の締め付けや擦れに関しては、下着のサイズが合っているということが重要となりますので、早急に自分に合うサイズへと買い換えることをおすすめしますが、黒ずみの予防・対策のためにはイビサクリームを使用してケアしていくのは良い方法だと言えるでしょう。

露出が多くて目立つ脇の黒ずみにもイビサクリームは有効


脇の黒ずみは、脱毛時のレーザーによる刺激やムダ毛処理によって与えられた刺激によってできてしまうことが多く、夏場などの露出が多くなる季節には、見られないように常に気をつけて行かなければいけないので、非常に悩ましい黒ずみとなってしまいます。

脇の黒ずみは他の黒ずみと同じように、刺激によってメラニン生成が促進されてしまったことでできてしまうものですので、イビサクリームでメラニン生成を防ぎ、予防することで脱毛やムダ毛処理によって脇の黒ずみができてしまうのを防いでいくことができます。

夏場にムダ毛処理のために頻繁に脇に刺激を与えてしまう場合には、イビサクリームで黒ずみ予防をしながら脱毛・ムダ毛処理を行っていきたいところですね!

イビサクリームでメンズの黒ずみ対策も可能?

男性の中にも陰部や乳首などの黒ずみに悩んでいる方もおられますが、そんな男性に対してもイビサクリームは有効で、安心して使用していくことができます。

女性のように悩み自体は深くないかもしれませんが、気になっている方からしたら早く治していきたいところ…。

ぜひ男性もイビサクリームで黒ずみケアをしていってみてください。

イビサクリームの効果を実感できる期間はどれくらい?即効性は?

黒ずみの悩みは深く、できる事なら早く治して綺麗な肌を手に入れたいところですので、イビサクリームの即効性に関してもとても気になるポイントなのではないでしょうか?

実際効果を実感する期間がどのくらいなのかは、個人差はあるものの、ある程度期待できる期間はあります。

ですが、初めに結論から言っておくと、残念ながらイビサクリームの即効性にはあまり期待できないでしょう。

なぜかというと、そもそも黒ずみはメラニンの影響で肌が色素沈着を起こして、皮膚が黒ずんでしまっている状態です。

その黒ずみを改善するためには肌内部まで黒ずんでいる組織を肌の新陳代謝によって排出しなければいけません。

ですので、新陳代謝が正常な状態や少し成分の働きによって早まったからと言って使ってすぐに綺麗になるという事はあまり考えられません。

即効性だけを考えてピーリングのように肌表面の古い角質をはがす事によって黒ずんだ組織をはがすやり方もありますが、ただ単にはがすだけでは一時的に黒ずみが薄くなったように感じることはあっても根本的な改善には至りません。

黒ずみクリームの場合はピーリングのように肌の黒ずみを無理やりはがす事はないので、即効性には期待できませんが、黒ずみを予防しながら新陳代謝を高めて黒ずみを排出するという働きによって黒ずみ対策をしていくことになりますので、早くて1ヵ月以内。遅くて半年ほどでゆっくりと改善させていくといったイメージです。

ですので、即効性にあまりにも期待し過ぎず、あくまでも肌が生まれ変わるまでの3ヶ月程度を目安に使って、イビサクリームの本当の効果を実感していきましょう!

イビサクリームで効果がないのは使用期間と頻度に問題がある!


イビサクリームを実際に使用した方の口コミでは、「1週間で黒ずみが良くなった」という方から「3~4ヶ月ほどかかった」という方まで効果のでかたには差があり、中には効かなかったというものもありました。

では、なぜイビサクリームの効果を実感する事ができなかった方たちは失敗に終わってしまったのでしょうか?

効果がなかったという口コミなどをよく見てみると、イビサクリームの効果を数週間で判断して使うのを辞めていたり、使う頻度が少なく塗り忘れることが多い方などの口コミが多かった印象です。

実際のところイビサクリームは肌の生まれ変わりの期間でしっかり使用していくことで本来のターンオーバーの期間よりは早く黒ずみを改善する事ができるというクリームです。

肌が生まれ変わる期間には年齢差があるものの、おおよそ3ヶ月もすればきちんと肌が生まれ変わるので、イビサクリームはその期間を目安に使用していくことで黒ずみの改善効果を実感する事ができます。

ですので、あなたがイビサクリームを使用して黒ずみケアを行っていく場合は、口コミの方達のように適当に使って失敗してしまわないように、使用期間と使用頻度に注目しながらしっかりと使用していくようにしてくださいね!

\イビサクリームを試してみる/

 

イビサリームの口コミから効果的な使い方・塗り方を検証!

イビサクリームは使い方によっても効果の出かたに差が出るので、購入前に「イビサクリームの効果的な使い方」についても詳しく理解しておきたいところです。

イビサクリームは、主に「塗り方」「使用量」「タイミング」「保存方法」に気をつけながら使用していくことで、安全で効果的に使用していくことができます。

ここでは、そんなイビサクリームの効果的な使い方について詳しくご紹介していきますので、ぜひ購入前にチェックして、「失敗しない使い方」でイビサクリームを使用していってください!

関連記事:【イビサクリームの使い方】正しい使い方で効果的に黒ずみ対策可能?

イビサクリームは塗り方が重要!


黒ずみを効率よく予防・改善させて行くためには、患部に刺激を与え過ぎない方法で、丁寧にイビサクリームを使用していく必要があります。

間違った塗り方で、患部に過剰に刺激を与えながらイビサクリームを塗ってしまうと、逆に肌を傷つけてしまい、黒ずみができるのを促進してしまう結果になってしまいます。

また、最悪の場合肌を傷つけ肌荒れなどのトラブルを引き起こしてしまう事となってしまいます。

ですので、イビサクリームを塗る際には、優しく丁寧に…

刺激を与えないように塗るように心がけましょう!

特にデリケートゾーンのような肌が薄く刺激に弱い部位に関しては他の個所よりも優しく塗る必要があるので、デリケートゾーンの黒ずみを予防・改善したいとお考えの方は特に注意して使用していってくださいね!

イビサクリームの使用量の適量は?

イビサクリームを使用する際には、使用量にも気をつけながら使用していく必要があります。

イビサクリームの効果的な使用量は、「黒ずみが気になる部分より1㎝程大きく塗れる量」を使用し、黒ずみが気になる部分をしっかりとカバーできるように塗るのがポイントです。

また乾く前に履いてしまうと蒸れやべたつきによる下着との摩擦を生むことになってしまい、効果的に使用していくことができないので注意してください。

イビサクリームの塗りすぎには注意!

黒ずみを早く改善させたいとあまりにも沢山塗って使用してしまうと、クリームが乾き切らずべたついたり、場合によってはクリームが垢のようにポロポロと落ちてきてしまう事もあります。

黒ずみは早く治して綺麗なお肌になりたいところではありますので、沢山塗って治していきたいところではあります。

ですが、沢山塗ったからと言って効果が上がるという事はあまり考えられませんので、あくまでも肌がしっとり潤う程度で優しく丁寧に、正しく使って効果的に黒ずみケアを行っていきましょう!

イビサクリームの効果的なタイミング

イビサクリームは使うタイミングによっても黒ずみに対しての働きが変わってきますので、朝晩の1日2回、シャワーの後などの清潔な状態で使用する事を心がけて使用しましょう!

黒ずみの予防・改善には「肌をダメージから守りメラニン生成を防ぐこと」と「肌の新陳代謝を活発にし、黒ずんだ組織を排出すること」が重要となります。

その日1日の始まりである「朝」にイビサクリームを使用することで、その日1日で受けるダメージから肌を守りメラニン生成を防ぎ、肌の生まれ変わりのゴールデンタイムである「夜」に使用することで新陳代謝を高め黒ずんだ組織の排出を促してくれるのです。

この2つのタイミングで使用していくことで、効果的かつ効率よく黒ずみを予防・改善を行ってくれるのです!

脱毛前や脱毛後のイビサクリームの使い方

黒ずみは脱毛やムダ毛処理の際に肌が受けるダメージによっても引き起こされますが、この時に効果的にイビサクリームを使用していくことで、脱毛・ムダ毛処理の影響による黒ずみを予防していくことができます。

夜にイビサクリームを塗る分には同じなのですが、普段使用する以外に、脱毛・ムダ毛処理前と後にも使用していくことで、より効率よく黒ずみを予防していくことができるのです。

そうすることでメラニンが発生するのを抑えることができますし、刺激によって肌のバリア機能が弱まり乾燥や肌荒れを起こしてしまうのを防いでくれるでしょう!

夏場などの、特に脱毛やムダ毛処理によって刺激を与えてしまいやすい季節には積極的にイビサクリームを使用し、黒ずみ予防をしていきたいところです。

イビサクリームをトイレに行った時に使っても大丈夫?

イビサクリームで黒ずみ予防をしていると、トイレに行った際に一緒にイビサクリームまで取れてしまい、効果が無くなってしまうのではないかと心配になるのではないでしょうか?

そういった時に、早く黒ずみを改善するためにはトイレのたびに塗るなどして行った方が良いのかは気になるところ。

実際、トイレでウォシュレットを使ったり、髪で拭くときに取れてしまいそうなものですが、そこまではあまり気にする必要はありません。

朝に塗って、夜に塗る。これだけでも十分黒ずみの予防・改善効果は発揮されるでしょう。

むしろ毎回ベタベタ触ってデリケートゾーンに刺激を与えてしまう事の方があまり良くありません。

それでも塗りたいと思うのであれば、塗ること自体は良いことですので、デリケートゾーンをウォシュレットなどで清潔にしてから、優しく刺激を与えないように使用していくのが良いでしょう!

イビサクリームの効果を上げる併用の仕方

イビサクリームはそれだけでも十分に黒ずみの予防・改善効果に期待できますが、どうせ使うのであれば、より効果的に使用して、黒ずみをしっかりケアしていきたいところです。

では、イビサクリームを使用する際に、他のケア製品や美容法と併用して使用することで効果は上がるのでしょうか?

イビサクリームは、黒ずみ用ソープ、化粧水、黒ずみ用美容液など、他の黒ずみケア製品と併用していくことで、黒ずみの予防・改善に対してより期待する事ができるでしょう。

化粧水で肌を整えてから使用するなどすると、普通に使うよりしっとりし、乾燥が気にならなくなるので、肌が乾燥しがちでそれが原因で黒ずみができている方に対してはそちらの方が黒ずみに対しては有効でしょうし、

他にも黒ずみケア商品を併用することで、イビサクリームでは対応しきれない原因などに対しても効果的に黒ずみケアしていくことができるのではないでしょうか?

例えば、イビサクリーム以外には、同じイビサブランドであればイビサソープという黒ずみ対策用ソープがありますが、そういった製品と併用することで、効果的に黒ずみケアしていけるでしょう!

ラップでパックすると効果が上がる!?

黒ずみの改善のためには、イビサクリームを塗った後にラップなどでパックして成分を浸透させたりした方が効果が高いと思う方も中にはおられるのではないでしょうか?

イビサクリームを塗って下着などをはくと、下着でクリームが取れて効果が落ちてしまいそうですし、確かにパックすると効果もありそうに感じます。

ですが、残念ながらパックをしてイビサクリームを使っても、そこまで効果があるというわけではないように思います。

イビサクリームは浸透力の高い美容液のようなものとは違い、パックしたところでそこまでの浸透には期待できないので、あくまでもパックしたところで肌のバリア機能の向上と、保湿を高めることになる程度なのではないでしょうか?

また、パックしたまま長時間過ごすと蒸れや摩擦によって逆に黒ずみを促進させてしまう事となってしまうので、もしパックして使用する場合は数分間パックしてみたり、夜寝る時だけ使用する程度にととどめましょう。

くれぐれも下着にクリームがつかないようにと、つけたままにするような使い方はしてはいけませんよ(笑)

\イビサクリームを正しい使い方で試す/

 

イビサクリームの口コミから安全性と副作用の危険性を調査


イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみに対して使用するものですので、安全性や副作用の有無についてはとても心配になるポイントです。

デリケートゾーンにクリームを塗って肌がただれたり出来物ができたりするのは避けたいところ。

配合されている成分の影響や間違った危険な使い方で肌トラブルは起きやすくなってしまうのか?

イビサクリームの配合されている成分や使い方の注意点から、イビサクリームの安全性や副作用について詳しくご紹介していきます。

ぜひ参考にしていただき、安心安全にイビサクリームを使用していけるように前もってイビサクリームの安全性を理解しておきましょう。

関連記事:イビサクリームは安全?副作用の危険性がある成分は配合されている?

イビサクリームには副作用はある!?


イビサクリームを安全に使用していく上でまず初めに気になるのは、イビサクリームに配合されている成分の副作用の有無なのではないでしょうか?

副作用の可能性がある成分が入っていると、どんな黒ずみクリームでも使用するのを躊躇してしまうところ。

イビサクリームは医薬部外品なため、一般的な化粧品より効果に期待できる分副作用の有無についても心配になりますが、実は副作用の心配はなく、安全に使用していくことができます。

副作用の有無に関しては配合されている成分を見て行くと分かるものですが、イビサクリームの有効成分には効果に期待できる物はあっても副作用の心配があるものは配合されていないため安全に使用していくことができるのです。

安全性について理解していくために、まずはイビサクリームに配合されている成分の安全性から詳しくご紹介していきます。

イビサクリームはハイドロキノンが無配合で副作用の心配はない!

黒ずみクリームには黒ずみ改善効果が高い「ハイドロキノン」が配合されていることが多いのですが、ハイドロキノンは配合量が多いと副作用の心配がある成分です。

デリケートな部分に使用する可能性もある事を考えると有効成分の副作用は心配なところ。

イビサクリームにはハイドロキノンのような副作用の危険性がある成分を配合しておらず、デリケートゾーン用として安心して使用できるように肌に優しく使えるように作られているので安全に使用していくことができます。

デリケートな部分に使用していくものこそ副作用の無い安全な成分配合の黒ずみクリームを選んでいきたいところです。

イビサクリームは副作用の無いトラネキサム酸配合!

ハイドロキノンのような高い黒ずみ改善効果のある成分が配合されていないとなると、効果的に少し不安になってしまうかもしれませんが、イビサクリームにはハイドロキノンにも劣らない黒ずみ改善効果を持つ「トラネキサム酸」を配合しています。

このトラネキサム酸は副作用の心配が無いことから黒ずみケア業界では今注目の成分で、黒ずみケア効果と共に安全性にもこだわっている方でも安心して使用できる成分です。

イビサクリームはデリケートゾーンのような敏感な部分に使用する事を第一に考えて作られているため、配合する有効成分の安全性にも十分に気を使い、安心安全に黒ずみケアしていけるようにこだわられているのです。

デリケートな部分に使用する黒ずみクリームだからこそ、ハイドロキノンのような副作用の心配のあるものを使うのではなくトラネキサム酸のような安全で効果的な成分を配合している黒ずみクリームを選んでいきましょう!

デリケートな部分にも優しい5つの無添加

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみに対して使用する事を考えて作られているため、肌に対する刺激が無いように5つの無添加で作られています。

イビサクリームには「合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン」などの合成成分を無配合で肌に優しい処方で作られているので、デリケートで敏感な部分に対して安全に使用していくことができるのです。

デリケートゾーンは他の部位よりも刺激に敏感で、成分の影響を大きく受けてしまうデリケートな部位です。

黒ずみのケアをする上では、効果だけに注目するのではなく、肌に対する安全性にも考慮した黒ずみクリームを選んで黒ずみケアしていきたいところですので、効果だけでなく安全性にもこだわりたいという方に対してイビサクリームはおすすめなのです。

イビサクリームの使用期限はいつまで?


イビサクリームには使用期限などの記載が無く心配な方もおられるかもしれません。

化粧品は3年以内に使う必要がある場合には使用期限を記載しないといけない法律が薬事法で定められていますが、イビサクリームのように使用期限の記載が無い場合は概ね3年間程が使用期限となります。

ただ、このことからイビサクリームは概ね3年が使用期限という事になりますが、この年数はあくまで「未開封で」というのが条件となります。

また、保管の仕方によっても劣化速度が変わるので、一概には3年は大丈夫とは言えません。

ですので、イビサクリームは保存方法に気をつけながら、開封後はできるだけ早めに使用するのが良いでしょう。

目安としては開封後はおおよそ1年以内には使い切るようにして、黒ずみケアを行っていくのが理想的です。

あまり長期間放置せず、できるだけ早め早めでサボらず使っていきたいところですね。

イビサクリームは敏感肌やアトピーでも使用できる?

イビサクリームを使用していく上で、敏感肌やアトピーの方などは、自分でも安全に使用していくことはできるのか?という事は気になるポイントなのではないでしょうか?

イビサクリームはデリケートゾーンのような敏感な部分に使用する事を目的として作られているため、敏感肌やアトピーの方に対しても安全に使用できるほど低刺激処方で作られています。

保湿や肌を整える作用に関してとてもこだわって作られており、無添加で肌に対して有害な成分を配合していないため、とても肌に優しく、敏感肌やアトピーの方でも安心して使用していくことができるのです。

ただ、中にはお医者さんに薬以外は使用を禁じられているほど重度な方もおられることかと思いますが、そういった方にはあまり適していないため、あくまでも経度でクリームを使用しても大丈夫な方に対しては使用できるという程度です。

症状がひどく、心配のある方は、かかりつけのお医者さんに相談のうえ使用していくようにしていきましょう!

イビサクリームは中学生や高校生でも使って大丈夫?

中学生や高校生などの学生時代には何かと自分の体のいたるところが気になり、心配になるところが増えてくる繊細な時期ですよね。

ですので、中には黒ずみに悩んでいる方もいると思いますが、イビサクリームはそのような若い女の子に対しても安全に使用していくことができるのでしょうか?

イビサクリームは肌に対してとても低刺激に作られており、肌が成長しきっていない中学生や高校生に対しても安全に使用していくことができます。

むしろ大人の女性よりも、肌の新陳代謝の速度が速く、肌自体も元気ですので、大人の女性と比べると比較的早く、安全に黒ずみケアをしていくことが可能でしょう。

脱毛やムダ毛処理が原因で黒ずんでしまった肌を一刻も早く改善して綺麗な肌になれるように、しっかりとイビサクリームで黒ずみケアしていきましょう!

イビサクリームを生理中に使うときは注意!

生理中はデリケートゾーンが蒸れやすく、汚れや雑菌が繁殖しやすいためイビサクリームを使用する場合には注意が必要です。

生理中はデリケートゾーンの状態が普段よりも敏感になっており、イビサクリームを使用する場合はデリケートゾーンの状態やイビサクリームの使い方に気をつける必要があるのです。

経血やおりものによって陰部の状態が悪く蒸れやすい時は基本的にはクリームを塗るのを辞めた方が無難ですが、デリケートゾーンを清潔に保っていくことができれば、生理中だとしてもイビサクリームを使用していくことができます。

生理中の使用時のおすすめとしては、タンポンを使用するなどしてデリケートゾーンを清潔に保ちながらイビサクリームで黒ずみケアしていくことです。

タンポンで経血やおりものが出てくるのを防ぎ、クリームが取れてしまったり蒸れを引き起こしてしまったりするのを防ぐことで、安全で安心してイビサクリームを使用していくことができるでしょう!

イビサクリームは妊娠中でも安全に使用可能!

妊娠中はホルモンバランスの影響で体中に色素沈着ができやすく、黒ずみが発生しやすい状態になってしまうため、妊娠中にイビサクリームを使用して黒ずみケアをしていきたいとお考えの方も中にはおられるのではないでしょうか?

そんな妊娠中のイビサクリームの使用は果たして安全に使用していくことはできるのか?子供の事やご自身の体調面を考えると妊娠中のイビサクリームの使用についての安全性はしっかりと理解してから使用していきたいところです。

では実際にイビサクリームは、妊娠中にも使用できるのかというと、イビサクリームには副作用の心配が無く無添加で肌にも体にも優しく作られているため、基本的には妊娠中であっても安全に使用していくことができます。

ただ、人によってはそれでも心配な方や、特殊なアレルギーなどを持っているという方もおられるかもしれませんので、そういった方は、かかりつけの医師に相談のうえ、パッチテストを行ってから使用するなど、十分に注意をしながらイビサクリームを使用していくようにしていきましょう!

イビサクリームは使用部位によっては使えないので必要!


ここまででご紹介してきたように、イビサクリームは無添加で肌に優しく、副作用もなく安全に使用していくことができますが、使用部位によっては使用しない方が良かったり注意していかなければいけなかったりする部位があります。

例えば目の周りや粘膜部分は注意が必要ですし、唇などの体の中にクリームを取り入れてしまう心配がある部位には使用しない方が良いのです。

ここではそのような、イビサクリームを使う上で気をつけて行きたい部位についてもご紹介しておきます。

イビサクリームは唇には使用してはいけない!?

イビサクリームは、いくら肌に良いからといっても唇などの体内に入り込んでしまう恐れのある部位に対しては使用する事はおすすめできません。

イビサクリームは唇の周りの黒ずみなどの、体内にははいる心配が無い部位に対しては使用しても大丈夫なのですが、唇などの体内に入ってしまう心配のある部位に関しては塗ってしまうと唇を舐めてしまってクリームを食べてしまう事になるので思わぬ症状が発症してしまう可能性も考えられます。

イビサクリームに限らず、化粧品を食べてしまうのはあまり体にはよくありません。

それでも安全なものというのは、そもそもそれを考慮して作られているものがほとんどですので、デリケートゾーン用の黒ずみクリームであるイビサクリームのような口から入ることを考慮していない商品に関しては、あまり口元に使用するのはおすすめできません。

それでもどうしても使用するという場合は、口の中には入らない部位か、少量であまり唇を舐めたりしない用に気をつけるなどして使用していきましょう。

目の周りにイビサクリームを使用するのも危険!

イビサクリームは目の周りの黒ずみに対しては、目にクリームが入ってしまったら危険なので基本的には使用しない方がいいでしょう。

ただ、目から少し離れた部分の黒ずみやくすみには使用しても大丈夫なので、目に入らないように細心の注意を払って使用しましょう。

イビサクリームは安全に使用できる部位に適量を使用していくことで安全に黒ずみケアを行っていくことが可能ですので、使用方法に気をつけながら正しく使用し、効果的かつ安全に使用していくようにしましょう!

イビサクリームは保存方法に注意して使用しよう


イビサクリームは、本来であれば2年ほどは使用できることになっており、無添加で安全に作られていますが、保存方法が悪いとクリームの成分が劣化して効果が落ちてしまう場合があります。

劣化が早まってしまうと肌に悪影響を与えかねません。

お風呂や直射日光のあたるところなど、高温多湿・温度変化の激しい場所は避けて保管しましょう。

保存方法に気をつけながら、安全で効果的にイビサクリームを使用して、できるだけ早く、そして確実に黒ずみ対策をしていけるように「正しい効果的な使い方」を心がけて使用していきましょう!

\イビサクリームを安全に試す/

 

イビサクリームの口コミから最安値を検証!最も安いのは通販?

イビサクリームを購入する際には、できる事なら安く・お得に試していきたいところ。

様々な検証サイトなどを見てみると、イビサクリームは公式サイトの定期購入での購入が最も安いとされていますが、実際のところどこで購入するのが最も安く、お得に購入する事ができるのでしょうか?

ここでは、そんなイビサクリームを最安値で購入できる場所や方法について実際に調べ、公式サイト以外にも安く購入できる方法が無いか検証し、ご紹介していきます!

イビサクリームを安くお得に購入したいという方必見です!

関連記事:イビサクリームの値段はどこで買うのが最安値?市販・通販徹底比較!

\イビサクリームを最安値で手に入れる/

イビサクリームは市販のお店で取り扱いはある?


イビサクリームを安く、早く手に入れたいと考えた時にまず浮かぶのは、マツキヨなどのドラッグストアや薬局、ロフトやドンキなどの市販の店舗で高お乳することができるのか?という事ではないでしょうか?

イビサクリームはネット通販限定とされていますが、実際にはイビサクリームを市販の店舗で買う事はできないのか?

実際に各店舗について知らべ、詳しくご紹介します。

イビサクリームがマツキヨなどのドラッグストアに売っているか調査!

マツキヨなどの市販のドラッグストアや薬局でイビサクリームを購入する事ができれば、ポイントが溜まったり、今すぐにでもすぐに購入できて早くお試しする事ができたりするので、早く購入して使用してタイという方からするとドラッグストアなどの市販の店舗で売っているかは気になるところ。

イビサクリームの市販の店舗での購入を検証する上で、まずはマツキヨなどのドラッグストアに実際に行ってみて調べてみましたが、残念ながらマツキヨなどのドラッグストアや薬局にはイビクリームは売っていませんでした。

沢山のシミ・黒ずみケア製品を扱っている分期待しましたが、取り扱いはないようで残念です。

イビサクリームはロフトに売っている?

マツキヨなどのドラッグストアや薬局以外でも取り扱いはないのか?と思い、次にロフトに売っていないかも確認してみました!

ロフトも化粧品関係の商品は沢山な使っており、黒ずみクリームに対しても取り扱いがありそうですが…。

実際にロフトにいき、イビサクリームがロフトに売っていないかについても調べてみましたが、残念ながらロフトに関してもイビサクリームの取り扱いは無いようでした。

イビサクリームはドンキにも売っていなかった!

では、市販の店舗の検証としては最後にはなりますが、ドンキホーテなどの大型店はどうなのでしょうか?

今回ドンキについても実際に店舗に行ってみて確認してみたところ、残念ながらドンキに関してもイビサクリームの取り扱いは無く、マツキヨなどのドラッグストアや薬局・ロフト・ドンキなど、市販の店舗に関しては本当にイビサクリームは売っていなかったというう事が分かりました。

ですので、イビサクリームを購入したいのであれば、通販か公式サイトでしかイビサクリームは購入できないという事が分かります。

イビサクリームを通販で買うとお得に買えるの?


イビサクリームは市販のドラッグストアやロフト・ドンキホーテなどには売っておらず、ネット通販限定での販売という事が分かりましたが、ネット通販サイトの中ではどのサイトで取り扱いがあり、どこで購入するのが最もお得なのでしょうか?

ネット通販サイトで人気があるサイトとしてはYahooショッピングや楽天、ベルメゾンやAmazonなどが候補としてあげられますが、実際のところどのサイトで取り扱いがあるのでしょうか?

今回実際に各通販サイトについて詳しく調べてみた結果、イビサクリームの価格やお得な特典などについては各サイトによって明確な違いがあり、最安値で購入できる方法についても判明しました!

ぜひ各通販サイトでのイビサクリームの価格や特典の違いや最安値サイトでの特徴を知り、あなたにとって最も合う方法でイビサクリームを実際に購入していっていただければと思います。

Yahooショッピングでのイビサクリームの取り扱い

価格:6,280円
送料:無料
返金保証:なし
定期購入:なし
特典等:Tポイント

YahooショッピングにはTポイントが溜まる制度があり、Tポイントを溜めている方からすると、この特典はとても嬉しい特典なのではないでしょうか?

Tポイントがたまれば、その時は安くならないにしても結果的にお得と感じる場合もあるため見過ごせない特典です。

Yahooショッピングで取り扱いのあるイビサクリームは、「単品価格6,280円」「送料無料」で、公式サイトで単品で購入するより価格的には700円程安い価格で購入する事ができます。

ですので、公式サイトで単品購入するよりは安くお得に購入できるという事が分かります。

イビサクリームはヤフオクで買うと偽物や期限切れの可能性が高い!

同じヤフーといっても、ヤフーオークションで販売されているイビサクリームは、価格が安かったとしても決しておすすめできません。

ヤフオクなどのオークションに売られているイビサクリームには、偽物の可能性があり、また本物だとしても期限切れや保存状態が悪く成分が変質してしまっているものもあるので絶対にやめた方がいいのです。

オークション情報に掲載されている情報も正しいのか定かではないですし、そのようなものを使うとデリケートゾーンなどの敏感な部分には危険が大きいので注意しましょう。

とはいっても、購入してみないと分からない不安定なオークション…。

危険性を考えると安いだけで選ぶのは絶対に避けたいところです。

メルカリやフリマにあるイビサクリームも危険!

メルカリやフリマなどで売られているものに関しても、ヤフオク同様、偽物や使用期限切れの可能性があり危険なので購入するのは絶対にやめましょう。

もしも安かったとしても危険ですし、あとで後悔することになる可能性が高いです。

実際被害にあっている方もおられるようですので、あなたも安さだけにつられて後悔しないように注意してくださいね。

楽天市場のイビサクリームの値段は?

価格:7,560円
送料:864円
返金保証:なし
定期購入:なし
特典等:楽天ポイント

楽天市場で取り扱いがあったイビサクリームは、「単品価格7,560円」「送料無料」での取り扱いで、こちらは公式サイトの単品価格と同じ値段でした。

公式サイトと違うのは「楽天ポイントがたまる」という点ですが、Yahooショッピングなどと比べると価格的にもお得感はあまりないので、楽天市場でのイビサクリームの購入はあまりおすすめではありません。

楽天市場以外の通販サイトか公式サイトで購入した方が価格的にも特典的にもお得でしょう。

イビサクリームはベルメゾンでも売っている!?

価格:6,264円
送料:864円
返金保証:なし
定期購入:なし
特典等:なし

総合通信販売サイトであるベルメゾンについてもイビサクリームの取り扱いはあり、「単品価格6,264円」「送料864円」で取り扱いがありました。

ベルメゾンは公式サイトの単品価格よりは安い印象ですが、送料がかかることやポイントなどの特典が無い事を考えると、Yahooショッピングの方がお得に購入する事ができるという事が分かります。

ですので、わざわざベルメゾンで購入する理由はないのではないかと思います。

amazonで取り扱いのあるイビサクリームの値段

価格:5,749円
送料:無料
返金保証:なし
定期購入:なし

ここまででイビサクリームの取り扱いがあった通販サイトについて全て見てきましたが、AmazonはYahooショッピングや楽天、ベルメゾンよりも断然安い「単品価格5,749円」「送料無料」で取り扱いがありました。

この結果を見ると、他の通販サイトと比べると、通販サイトの中ではAmazonが最も安く購入できるという事が分かります。

では、そんな通販最安値のAmazonと公式サイトを比べるとどのような違いがあり、どちらの方が安くお得に購入していくことができるのでしょうか?

最後にイビサクリームを最も安く購入できるという公式サイトと比較していきたいと思います。

イビサクリームを安い値段で買えるのは公式サイト!?


ここまでで楽天やYahooショッピング、ベルメゾン、Amazonで取り扱いのあったイビサクリームの価格や特典について検証しご紹介してきましたが、その結果、通販サイトではAmazonでのイビサクリームの取り扱いが最も安くお得だという事が分かりました。

では公式サイトと比べるとどうかというと、Amazonは、公式サイトの単品価格である7,000円よりも1,000円以上も安い5,749円での取り扱いでした。

ですが、公式サイトには単品での購入以外にもお得な買い方が存在しており、「1本当たり36%OFFの4,470円で購入できる1本定期購入」、「1本当たり37%OFFの4,400円で購入できる2本定期購入」「1本当たり29%OFFの4,950円で購入できる単品4本まとめ買い」の3つのお得な買い方が存在しています。

このことを考えると、Amazonの5,749円での取り扱いは、公式サイトのお得な買い方のどれよりも高く、あまりお得ではないという事が分かります!

ですので、イビサクリームを安くお得に購入する際におすすめなのは、Amazonなどの通販サイトではなく、公式サイトでの「定期購入」か「まとめ買い」で購入する事なのです!

イビサクリームは定期購入が最安値で圧倒的にお得!


公式サイトのお得な購入方法としては、まとめ買いよりも定期購入で購入する方が安く、なおかつ特典がついてくるのでお得です。

価格:4970円(クレジットカード払いならさらに500円OFFの4,470円)
送料:無料
返金保証:28日間
定期購入:2回目29%OFFの4,970円&3回目以降ずっと36%OFFの4,470円
特典:美白ケア5つのコツの冊子つき

また価格としては、1本コースよりも2本コースの方が少し安くなっており、37%OFFの1本当たり4,400円で購入する事ができますので、イビサクリームを数か月間、または全身にたっぷり使用する!という方は1本定期購入より2本定期購入のが少しだけお得に買える印象です。

周期変更・休止・解約については、2回の継続はお約束となっていますが、3回目からはいつでも変更可能ですので、このことも理解したうえで、公式サイトの定期購入で安くお得にイビサクリームを試していきましょう!

\イビサクリームの最安値はこちら!/

 

【イビサクリームの口コミ】公式情報・定期解約方法や支払い方法

関連記事:【イビサクリーム公式情報】支払いと配達・定期購入解約について検証

イビサクリームの会社は「ファイブテイルズ」


イビサクリームの製造会社は「ファイブテイルズ」という脱毛やデリケートゾーンケア・黒ずみケア商品を主に扱っている会社で、「カッコイイ女」を世に生み出していくことをビジョンとして掲げる会社です。

主にワックス脱毛サロン「イビサワックス」の運営から元に女性の悩みを改善すべくママのお悩みコスメや医薬部外品で安全なデリケートゾーンケア製品の開発を行っています。

女性の悩みに特化した知識を持つ会社が作った製品という事もあり、多くの女性に支持されているようですね!

イビサクリームの支払い方法は2通り!

イビサクリームを購入する際には、公式サイトには支払方法が2種類あり、各方法をあなたの都合の良い方で支払えるように選ぶことができます。

1つはクレジットカード払いで、購入時にクレジットカード情報を打ち込むだけで購入が完了する方法。

2つ目がコンビニ後払いで、製品と一緒に送られてきた支払い用紙をコンビニに持っていき支払う方法です。

ここでは各方法での購入方法や支払い方法について詳しくご紹介します。

クレジットカード払いでイビサクリームを購入する方法

クレジットかード払いでイビサクリームを購入する場合は、公式サイト購入申し込み画面にて申し込みコースを選択して「お支払方法」の枠からクレジットカード払いを選択します。

そのご、クレジットカード情報を記入する枠が出てきますので、そこへクレジットカード情報を記入して申し込みます。

クレジットカード支払いの場合はこれだけで購入が完了しますし、定期購入であれば、クレジットカード払いだと、500円OFFになるサービスを実践していますので、簡単でなおかつお得にイビサクリームを購入する事ができるのでおすすめです。

コンビニ後払いでイビサクリームを購入する方法

2つ目のコンビニ後払いでの支払いの方法は、公式サイト購入申し込み画面にて申し込みコース選択後「支払方法」の枠から「コンビニ後払い」を選択して購入します。

その後、イビサクリームが実際に届くのを待ち、イビサクリームの箱の中に入っている申し込み用紙をコンビニに持っていき支払を行います。

この方法はコンビニだけでなく銀行や郵便局でも支払う事ができるので、そのうちのどこかに支払い用紙を持って支払いに行きましょう。

コンビニ後払いのばあいは、クレジットカード払いのようにお得な特典などは特にありませんので、「クレジットカードを持っておらず、どうしてもこの方法でしか購入できない」という方以外はクレジットカード払いで購入する方がいいように感じます。

コンビニ後払いの場合はイビサクリームの代金の支払い期限に注意

コンビニ支払いの場合は、料金の支払いを商品お届けから14日後までにしないといけません。

支払期限を過ぎてしまった場合は再度「支払い請求書」が届けられ、請求ごとに300円の「再請求書発行手数料」がかかってきますので注意しましょう!

イビサクリームの配達や受け取りについて

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみケア製品ですが、できれば周りの人には使っているのを気づかれたくはないものです…。

家で使っている分には、イビサクリームの見た目は普通のクリームにしか見えないので、ばれないかもしれませんが、宅配で届く時の受け取りの際には包装紙に書かれた情報からばれてしまう事もあります。

ですが、イビサクリームはそういった時のためにも、プライバシーに十分配慮されており、宅配時などにデリケートゾーンの黒ずみケアをしていることを周りにバレないように、梱包にもこだわって、周りの家族や宅配業者などにも気づかれないようになっています。

イビサクリームはそういった女性の悩みに対して真剣に向き合い、様々な工夫をして女性のキレイをかなえてくれるようです。

これで周りには黒ずみケアをしていることを気づかれないので安心です。

イビサクリームはコンビニ受け取りできない!

先ほどご紹介したように、イビサクリームは見た目やお届け時の梱包にも気を使い、デリケートゾーンの黒ずみケア商品だとばれないように工夫がされています。

ですが、中には、親や兄妹、彼氏などと同居しており、イビサクリームが届いた時に自分でない人が受け取ってしまって勝手に開けて調べてしまう…なんて事が心配だという方もおられるのではないでしょうか?

いくら梱包が分からないようにされているからといっても、実際に開けられたりするのは嫌ですし、できれば自分自身で受け取りたいところ…。

そんな時に、便利なのが、自宅以外の場所に届けてもらい受け取りに行くという方法です。

例えばコンビニ受け取りなどは、手軽に別の場所での受け取りが可能になるので、できれば活用したいところ…。

ですが、残念ながらイビサクリームはコンビニ受け取りができません。

もし自宅に届いてほしくない場合は、郵便局留めであれば可能ですので、郵便局留めで届けてもらいましょう。

イビサクリームを自宅以外で受け取る場合は郵便局留め!

イビサクリームが自宅に届き家族にデリケートゾーンの黒ずみケアをしていることがばれたくないという方は、イビサクリームの受け取りを郵便局留めにすることで自宅にイビサクリームが届いて家族が受け取ってしまうという事を防ぐことができます。

郵便局留めのやり方は、公式サイトの購入申し込み画面から「上記と別の住所にお届けする」にチェックを入れ、出てきた記入枠に自分の名前と受け取りたい郵便局の住所などを記入します。

この時に番地・ビル名の最後に「〇〇郵便局留め」と記入することで指定の郵便局で受け取りが可能になります。

郵便局の住所などに関しては、下の郵便局検索サイトを参考に検索すれば住所を簡単に調べることができるので、ぜひ活用してください。

→郵便局検索

イビサクリームの定期購入時の注意点について


最後に、イビサクリームを定期購入で購入する際に注意すべきポイントや、購入前に押さえておきたい「定期購入の周期変更と一時停止・再開、解約のやり方」などについてご紹介しておきます。

イビサクリームの定期購入は2回の購入約束があり、2回目までの定期購入周期変更や停止・解約ができません。

ですが、3回目からであれば周期変更などを受け付けてくれます。

また、残念ながらメールでの連絡では変更や停止・解約は受け付けてないので必ず電話で連絡して変更してもらいましょう!

その場合は原則10日前までにお願いする必要があるので変更・休止・解約希望時は次回お届け日の10日前までには必ず連絡しましょう。

イビサクリーム定期購入の周期変更と一時停止・再開について

イビサクリームは2回の継続後3回目からであれば電話で申し込むことで定期購入の周期変更・一時停止を申請する事ができます。

ですので、もしも定期購入を初めてから周期変更・一時停止などをお願いしたい場合には、3回目からの次回お届け10日前までに連絡して依頼しましょう。

また、一時停止後の再開についてはいつでも可能で、電話一本で申し込むことができます。

イビサクリーム定期購入の解約のやり方

イビサクリームの定期購入解約は、電話1本で完了するので、簡単に解約する事ができます。

ただし、解約の条件は「2回以上のお届け完了後」で、「次回お届け10日前までに連絡する事」が条件となりますので、そのあたりに注意して解約手続きを行うようにしましょう!

イビサクリームが解約できない場合の理由はなに??

定期購入と聞くと、悪いイメージとしては「解約できない」といったことが思い浮かぶ方も中にはおられるのではないでしょうか?

悪質な業者だと、なかなか解約させてもらえず、後々トラブルになる、嫌な思いをする…なんてこともあるようですし、心配している方もおられるでしょう。

イビサクリームの定期購入についても悪質な業者同様に「解約できない」なんてことにはならないかと、不安に思っている方もおられるかもしれませんが、定期購入の解約は条件が満たされていれば必ず解約する事ができるので、安心してください。

もしも、解約できないという可能性があるのであれば、理由として考えられることは「お約束回数のお届けが完了していない」という事か「次回お届けまで10日間を切ってしまっている」という事です。

また、返金制度についても定期購入なら28日間の返金保証が付いていますが、この制度を使っての解約の場合は、肌荒れなどの症状がみられた際に適用されるものなので、「効果が無かったから」という理由などでは残念ながら受け付けてもらえず、解約できませんので注意しましょう。

定期購入は再開の可能性があるなら解約より一時停止がおすすめ

イビサクリームの定期購入を申し込み、「定期での購入は辞めたいな」と思った場合には、もし再開の可能性があるようでしたら、定期購入は「解約」よりも「一時停止」で依頼する事をおすすめします。

イビサクリームの定期購入は使い続けるとお得になるサービスなので、解約してやり直すと割引率が低い状態から再スタートとなってしまいます。

もしかしたら再開の可能性があるかも…と思うのであれば解約より一時停止してお得な状態で買えるようにしておく方が後で後悔せずにイビサクリームを使用していくことができるでしょう。

解約か一時停止か…。

どちらにするかは、再開のことも踏まえて解約時にオペレーターの方に相談し、あなたに合った方法でえらび、定期購入を解約・一時休止する事をおすすめします!

\イビサクリームの定期購入はこちらから!/

イビサクリームのお問い合わせはこちら


イビサクリームに関するお問い合わせは、上記の電話番号に連絡することで様々な質問に対して答えてもらう事ができるでしょう。

公式サイトには、イビサクリームの事だけでなく、日ごろの黒ずみケアに関する悩みなど、専門のスタッフが親身になって相談に乗ってくれるので、何可分からないことや疑問が出た場合には遠慮なく連絡し、相談に乗ってもらいましょう!

\まずはイビサクリームを試してみる!/

イビサクリームとホスピピュアを比較!デリケートゾーンの黒ずみにはどっちがおすすめ?

デリケートゾーンの黒ずみケアに人気の黒ずみクリーム「イビサクリーム」と「ホスピピュア」を比較してみました!

どちらもトラネキサムサン配合で高い効果に期待できる黒ずみクリームですが、どっちのが効果が高いのか?

必見です!

関連記事:【イビサクリームとホスピピュア比較】どっちがデリケートゾーンの黒ずみに効果的?

Copyright© 【イビサクリームの口コミ】効果的な使い方で黒ずみが3ヶ月で解消!? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.